2018年10月02日

第392回 40代独身男性ボラレ君の様子を見て、どうしても日本人男性に伝えておきたくなりました『タイ在住のシュールさんのシリーズです!!』



今回のゲストもタイ在住のシュールさん。

 シュールさんのお友達で40代独身男性のボラレ君がいるのですが、

 彼を見ていて、日本人の良くない点を再確認したシュールさん。

 今回はそのお話をしていくことになりました。


・最初に出会った時はニートだったボラレ君


・シュールさんの遊ぶ姿を見てうらやましくなり、目指し始めるようになり・・・


・自分もマネキン女性が嫌になり、ゴーゴーで修行したくなる気持ちが高まり・・・


・ゴーゴーでボラレる洗礼を浴び続けるボラレ君


・ケバくて色っぽく、自分を振り回すような女性にしか魅力を感じない彼


・その彼女には子供が3人いる


・やめとけって言われても、彼女に溺れるボラレ君


・彼女は店をやめ、消息不明になり・・・


・ほかの女の子を紹介してあげても、やはり彼女のことが気になるボラレ君


・告白しても、相手の言葉がわからなく、反応がわからなかったボラレ君


・LINEでつながり、やり取りをしていたけど、既読がつかず、どう対応したらいいかわからなくなる


・自分勝手に、嫌われてると思い込んでしまう・・・


・日本人の独りよがりはダメ!!そういう時はタイ人にきちんと聞かなきゃダメ!!


・日本人は逃げる癖がある。きちんと向き合わないといけない。


・ケンカするときはケンカもしなきゃ・・・



 どうしてもこのことを皆さんに綱得たかったシュールさん。

 久しぶりに3本収録することになりました。

 なるほど、確かに…と思えることも多く、思い当たる節もありましたね。


 次回は、社会人1年生の井上君の登場なのですが、少しブルーな気持ちになっているようです。

 誰もが新人の時に陥るアレになってしまったのかもしれません。

 励まし、応援をしてあげたくなる内容だと思います。

 お楽しみに〜



posted by ペルペルペルーサ at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

第391回『穴馬スペシャリストを目指す井上君のシリーズです!!』30日(日)スプリンターズステークスの予想回です。



台風が来ていますが、明日30日(日)は中山競馬場でスプリンターズステークスが行われます。

秋競馬も始まりましたので、毎度おなじみ『穴馬スペシャリストを目指す井上君のシリーズです!!』も復活です。


いつものように注目馬を上げていきますと・・・

 3番 ワンスインナムーン

 4番 スノードラゴン

 7番 キャンベルジュニア

 8番 ファインニードル

10番 レッツゴードンキ

11番 セイウンコウセイ

12番 ナックビーナス

15番 ムーンクエイク

16番 レッドファルクス

詳細につきましては、放送をお聴きくださいませ

 


posted by ペルペルペルーサ at 02:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

第390回 ついに本命の彼女が登場!!スレンダーで脚のラインが美しいタイ南部出身の24歳女性がシュールさんの本命彼女!!『タイ在住んシュールさんのシリーズです!!』



 今回もタイ在住のシュールさんがゲストです。

 前回の放送の時にもシュールさんの横にはタイ人の女の子がいたのですが・・・ 

 なんとシュールさんに本命の彼女ができました!!


 お気に入り女子を集め、AチームとBチームを形成していたシュールさん。

 どういう流れで本命彼女とつながったのか?

 そういうところを聞いていきたいと思います。



・タバコを吸う女性はダメなんです。そこはしっかりとチェックします。


・話もきちんとできるし、ヒップラインも美しく、歌も上手なんですよ。


・聞いてみると、家もすぐそこだったんですよ〜


・今まではしょせん遊びだった・・・


・身長は164で、スレンダーで脚が長く、スタイルがいい


・2人の結びつきを強くする事件が起きた!!


・友達のボラレ君に気づかされたこともあったんですよね〜


・今は彼女に意識的に僕の身のまわりの世話をしてもらってるんですよ


・両親にはすでに報告してます


・本気なんですよ。。。



 ちょっと連絡をとっていない間に、

 そんなに盛り上がって大切な人になっていたんですね!!


 それがペルペルの正直な感想でした。

 女性の話はちょくちょくしていたのですが、この子のことは知りませんでした。


 しかし、慎重に事を運ぶシュールさんのことですし、

 何よりも二人のいちゃつきぶりを見ていますと、応援せずにはいられません。


 まだ完全に決まったわけではありませんが、うまく事が運んでいくように見守らせていただきます。

 幸せを分けてもらって、皆様にも僕にもいいことが起こるように祈る今日この頃でございます。
 
posted by ペルペルペルーサ at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする