2019年01月29日

第420回 中国人よりもインド人が目立ち始めてきたパタヤの最近の変化について『タイ在住のシュールさんのシリーズ!!』

前回に引き続き、今回も『タイ在住のシュールさんのシリーズ!!』です。


・去年の26日からパタヤに行ってたんですよ。


・海岸の拡幅工事が進み、パタヤのリゾート化も目立ってきました。


・それに伴い、立ちんぼさんが減りましたね〜


・新しいお店もできてますよ。


・最近はインド人が目立って増えてきましたね〜

 中国人よりも多いんじゃないかな。


・中東の人が集まるディスコもできましたよ。


・パタヤの中にインド人地区ができ始めましたね〜


・華僑は利権を奪うけど、仕事は奪わない。自分たちは仕事をしない。


・日本が撤退し、そこに中国、韓国、インドが入ってきた感じですね。


・彼女はパタヤに来てることを知ってますよ。


・タイでの仕事にもそろそろ区切りをつけるかも・・・


・オリンピックイヤーで帰ってくるかも・・・


・病気をしてからいろいろ見つめ直して、感覚が変わった・・・


・タイは小さな国際社会。日本人の感覚でいくと失敗しますね。


 オリンピックイヤーに帰ってくるかもしれないシュールさん。

 ということは来年!!あっという間のことじゃないですか!?

 シュールさんは一体どうされるのか・・・

 注目です!!

posted by ペルペルペルーサ at 22:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

第419回 7日間で30万を使うアノ「ボラレ君」のお話 『タイ在住のシュールさんのシリーズ!!』


 前回に引き続きまして、今回もタイ在住のシュールさんがゲストです。

 今回はこれまでも話題に出ていた「ボラレ君」のお話です。


・ボラレ君はタイに来ると、毎回かなりの金額を両替をしている。


・普段は真面目に働き、収入も結構あるモテない君で、タイ女性にかなり貢いでいる。


・自分とは全く違うタイプの女性がタイプ。ケバい女性には目がない。


・シュールさんの彼女を見ていて、かなり羨ましくなり、そこから更に貢ぐようになった。


・しかし、所詮、お金の関係ではなかなか・・・


・お金を使う人のことを女の子達は、普通にお金持ちの人としか思っていない。


・初めはいいんだけど、だんだんタイの遊びにも飽きてくる・・・

 お金ばっかり消えて何も残らない・・・


・シュールさんには、彼女がパタヤに行った気持ちはわかる・・・


・意思の疎通がうまくいかず、ストレスがかかる・・・


・ゴーゴーの女の子達は横のつながりが結構ある。


・タイ人は悪気はないけど、よく忘れる。

 だから、きちんと意思の疎通をはかっておかないと・・・


・お金を使って大切にしているつもりでも、それが伝わってないことも・・・


・自分で自分の首を絞める典型例ですね。


・大阪でラーメンのお店のチェーンをしている社長と友達なんですよ。


・頭打ったんなら、一番大事なツールを手に入れなきゃ・・・


 ボラレ君はなかなかみんなに愛されている存在。

 愛されてるからこそ、これほどみんな心配してくれてる。

 まだお会いしたことはありませんが、お会いできることを楽しみにしてます!!


posted by ペルペルペルーサ at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

第418回 年末はインフルエンザと麻疹を併発し、タイ人の医者とケンカしてました〜『タイ在住のシュールさんのシリーズ!!』


 毎度お馴染み『タイ在住のシュールさんのシリーズ!!』!!です。

 昨年末に収録予定だったのですが、体調を崩したシュールさん。

 今回はそのあたりの話から始めていきます。


・年末にインフルエンザと麻疹を併発して苦しんでました。


・本当はクリスマスが終わったらパタヤに行こうと思ってたんですが・・・


・最悪の状況だったんで、彼女に付き添ってもらって病院に行ってきました。


・初めに行った病院で、タイ人医師から「これは胃腸が原因ですね。」と言われ、

 インフルエンザの対応をしてくれず、胃腸薬しかくれなくて・・・


・2つ目の病院でも胃腸が原因と言われ、同じ対応・・・

 さすがにそこでキレました。


・タミフルを出すように要求し、それで熱がやっと下がりました。

 そしたら今度は発疹が・・・


・従業員は保険が使えるんですが、経営者は使えないんですよ。


・タイ人の家政婦さん事情


・タイ人は契約事項にシビア


 今回は収録中にトラブルがあり、少し短めの内容となってしまいました。

 次回はこの続きからしていきますので、楽しみにしておいてくださいませ。

 
posted by ペルペルペルーサ at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする