2017年04月29日

第290回 『穴馬スペシャリストを目指す井上君のシリーズ』今回は30日(日)の天皇賞の予想回!!


 毎度おなじみの『穴馬スペシャリストを目指す井上君のシリーズ』です。
 今回は、30日(日)、京都競馬場で行われます「天皇賞」の予想回です!!

 いつものように有力馬を絞っていきますと・・・
 
 1番 シャケトラ
 3番 キタサンブラック
 6番 シュヴァルグラン
 7番 アルバート
10番 アドマイヤデウス
13番 トーセンバジル
15番 サトノダイヤモンド
16番 レインボーライン

 詳細はぜひぜひ放送をお聴きくださいませ〜

 
posted by ペルペルペルーサ at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

第289回『あのシュールさんがゴーゴーの女の子に恋をした!!』追いかけるしかありません!!シリーズ化決定!!


 シュールさんとゴーゴーの女の子のその後のお話の続きです。

・最近、タイでも名古屋グルメのお店が続々進出!!
 名古屋出身のシュールさんはまだ今のところはお店にはいってないようで、味のほうは不明。

・身長は165前後。スマートなんだけど、スタイルは抜群。見た目は勝気な感じ。

・3日間くらい一緒に過ごし、いつのまにか仲良くなって、
 彼女の方から「あなたをお客さんにしたくないの…」という言葉が・・・

・それから、彼女がシュールさんの家に大きなカバンを持ってきた。

・しかし、彼女とシュールさんの間である事件が起こり、そこから関係に変化が・・・

・彼女は大きなカバンだけを置いて出ていき、シュールさんのパタヤ遊びがさらに過激なことに・・・

・「私、カバン、どうしたらいい?」と彼女からコンタクト
 その時、シュールさんは・・・

・彼女のお店に出向いたシュールさんが彼女にしたこととは・・・

・そこからまた彼女からのコンタクトはなかったので、シュールさんから電話で「あのカバン・・・」

・少し時間があいてまた会うことになり、その時に肌を合わせ・・・

・「ごめんね、私、意地っ張りなの・・・」
 彼女はまたシュールさんの家に・・・

・今は定期的に彼女と会う関係に・・・

 新たな関係に進まれたようですね〜
 この関係がさらに発展していくのか、それともこのままの関係で止まるのか・・・
 こちらも注目ですね〜追いかけていきましょう!!
 
posted by ペルペルペルーサ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

第288回 『あのシュールさんがゴーゴーの女の子に恋をした!!』もしかしたら本当にシリーズ化するのか!?


さあ、タイ在住のシュールさんの登場です。
 前回の登場で、シュールさんがゴーゴーの女の子に恋をした話が出てきましたが、
 今回はその続きからのお話です!!

・実はシュールさんには4年間一緒に暮らしたタイ女性のパートナーの方がいらっしゃった。
 しかし最近、彼女は癌で残念なことに・・・

・今回、話題になっている女の子のことは、実は昔から知っていた

・165cmくらいでスレンダー、
 脚も長く体のラインがセクシーなショートカットの23歳。

 ペルペルも写真で拝見しましたが、お化粧をすると怪しいsexyさ満載、
 お化粧をとると幼くあどけない表情をする魔性の女性って感じでした。

 シュールさんがぞっこんになる気持ちはよくわかります。

・「お金を払わなくていいよ・・・」って言われ、そこからプライベートでも会うように・・・

・お互いに夜も激しく、相性は良い

・幸せな日々がしばらく続いたが、ある日の事件で一変!!

・そこから少し距離があいて、そこで自分の気持ちに初めて気づく・・・

・彼女のいない寂しさを4人の女性で埋めようとしたのだが・・・
 でも、そんなぐらいじゃ埋まらない・・・

・うちの家には彼女が残していったカバンがまだあって・・・

・性格悪いんですが、そんな子に心を奪われたんですよね。。。

 あのシュールさんが恋をした。
 いやぁ〜これはシリーズ化になるかも!!

 自分の気持ちに素直になるのことはいいことだと思います。
 人生90年と最近は言われてますから、50歳のシュールさんだとまだ半分くらいの時間が残ってますよ〜

 本当に忘れられないくらい気になってるんだったら、素直に行きましょう!
 今まで一生懸命頑張ってきたんだから、少しくらいなら・・・
 でも、ブレーキの用意もしておいてくださいね〜
 本当に危なそうだったら、ペルペルもしっかり止めますよ!!
posted by ペルペルペルーサ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする